ポニーテール、素肌に近いメイク、プルプルの唇、きれいな首筋、美しいバスト・ヒップ

洗練された感じのファッション、腕や脚などのさわやかな肌、

やっぱ、オンナはビジュアルも大切。

男性の性的欲求をくすぐりやすいビジュアルもみにつけましょう。

モテ系ビジュアルは、女性を意識させる外見は、男性の気をひくうえでとても重要ですね。


クールにしている男性でも、生理的には色気には弱いもの。

男性の生理的な欲求部分も、うまく感じさせてあげればモテるビジュアルはいいんじゃない。

小悪魔女子が使うアイコンタクト、有効です。

メロメロになる男性は多いそう。

小悪魔女性は、男性はアイコンタクトを使って様々なメッセージを投げられると、

言葉以上に目で送るメッセージの方が、相手の心に届きやすいことを知っています。


また、小悪魔モテテクとして定番の「上目づかい」。

小悪魔雑誌やモテ系ブログなどでもよく掲載されています。

自分が好意を抱いている相手に、そのサインを伝える場合に使われるアイコンタクトのひとつですね。

いろいろ使って出会いを楽しみましょう!


女性も素直に自分を表現する時代になりました。

男性に対し、少しアピールするってことですね。

基本的に男性は、女性に比べて性的な欲求が高いのです。

もちろん、その欲求が恋愛感情に発展することがよくあります。

ヘアスタイルやメイク、ファッションなど男性の目に付きやすい部分には、

男性の性的欲求をくすぐるように工夫をすると効果的です。

もちろん目当ての男性にのみですが・・・・。

小悪魔な女のビジュアル的なポイントは、ちょびエッチを連想させることなんです。

男性の心理的、感覚的な気持ちから、性的欲求を刺激するビジュアルを作ることで、

一緒にいる男性のエッチな想像力がふつふつと・・・・・。


自分を幸せにしてくれそうな男性には、うまく積極的にいきましょう!


モテるために必要な笑顔は、つくり笑いではない本当の笑顔です。

本当の笑顔、これには男性はいちころです。

もちろん男性だけじゃなくても好かれますね。

本当の笑顔は相手の心にストレートに届き、心と表情が一緒に笑っている自然な笑顔。

大きな口を開けて笑わなくても、

心が笑っている本当の笑顔なら、軽く微笑むだけだってステキな笑顔になります。

こころから笑うと「クスクス」がグッド!


魅力的な人は、そうゆうことも気を付けていたりするものです。

幸せがむこうからやってきます。


おもしろい男性が女性には人気があるように、

面白い女性も男には人気がありますよ。

面白い女の子というのは、頭の回転が早い女の子です。


ぺちゃくちゃお笑い芸人のように笑わせる必要はないですけど、笑いのセンスを

もって男性に接している女性はモテマス。


外見は特別美人ではないのに、笑いのセンスがある、回転の早い女性は

彼氏が途切れることはないようですね。


中身のない女性は結局、別れ離婚あるようですね。

見た目も大事、そして中身もより大事。

年齢を重ねるとますます男は中身重視になるんですよー!

若い時から、中身充実させましょうね。


男はボディータッチに弱いようです。


男は女性と直接肌が触れ合うボディータッチに弱いのです。

女性の綺麗な肌は、強力な武器ですね。


それだけで興奮してしまう男性もいるくらいです。


彼の手を触るボディータッチとか、顔に触れるようなボディータッチです。

仰々しくないようにできれば、達人です。

大体の男性は落ちます。


武器は取っておきの時につかいましょう!


昨日の自分と今日のの自分、比べなくても間違いなく今日の自分のほうが

成長しているのです。

なんとなくたった今を過ごす、今を過ごしているだけでも成長しているのです。

人と比べなくてもいいですね。

自分の流れを作りましょう。

自分の雰囲気を作りましょう。

そして、その中でいれば大丈夫です。

自信が付いてくれば、外にでて羽を伸ばそうではないですか。

すっきりして気分で出会いを探しましょう。


そんな女性には、すばらしい男性が近寄ってくるのです。

昔もも今も同じですね。

今日一日を素敵に過ごしましょう。

そして、一日の終りに一日成長した自分を感じるのです。

ゆっくり休む睡眠へ・・・・。

ひとりでいると楽ですね。

仕事はともかく、休日に部屋にいると満たされる。

そんな女性が増えていますね。

特に、仕事でストレスがたまる。この時代仕方が無いのかもしれません。


しかし、いずれ誰かと出会い、結婚って考えると出かけないと。

いつもひとりでいるのはそのままではダメ。

ケイタイをいじったり、本を読むのもよいですが、いきなり異性じゃなくてもまずは同性の友達をつくることからはじめましょう。

いつもひとりで行動していると、モテるという観点からすると、よほどの美人でもないかぎりかなり不利ですよー。


男性は基本女性(特に好きな女性)の前では自分を常にカッコよく見せたいのです。

特に若いうち(25歳ぐらいまでは)虚勢を張る動物だと思っていてください。

強く、頼もしく、物知りでいたいのです。


女性の前で無様な姿を見せることは、

とても恥ずかしいことだと思っている人が多いようです。

男性も35歳を超えてくると、落ちつき自然体になります。

男の視線、考えを言わせてもらうと、女子が付ける香水は、

その人を引き立たせることもあるけれど、マイナスになることも多いことを知るべきです。


特に、香水初心者の場合、自分に合った香水を発見するのは至難の業です。

合ってない香水を付けている女の子には、どんなにきれいでも、正確が良くても、

近寄ってほしくない。

そう思う男性は多いのです。

気をつけましょう。

下手に気を引くために香水に頼るより、もっとやるべきことがあります。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10