大切です。いつも積極的であること。

これが人生を変えます。

たとえば、ちょっと旅先やレジャーで何気に気の合う男性に出会うことだってありますし、

さまざまな体験スクールやセミナーに参加したら、あるきっかけで仲良くなった男性と

ステキな恋愛ができることだって十分にありえます。

私の友達の友達は、道を聞かれたことをきっかけに結婚しました。

もちろんナンパじゃなく栃木から出てきた男性に、東京で道を聞かれたのがきっかけだったとのこと。

何が起こるかわかりません。いつも積極的に考えていましょう。

恋にこだわらず、いつも前向きに考える習慣を持つということですね。

合コンやパーティーなどにも積極的に参加しましょう。

合コンやパーティーでは、普段なかなか接点を持つことができない人が集まります。

また、自分の周りにはない考え方や、価値観を持った男性と知り合えるチャンスがあるんですね。


参加すると、恋のチャンスも広がりますから、恋に積極的な女性にとって大切な出会いです。

人生は出会いそのもの。

さまざまな出会いの場に積極的に取り組む女性が増えています。

恋のチャンス、出会いのきっかけ。限定してませんか。。


通勤・通学している会社(アルバイト)や学校、合コンやパーティー。

その他には、同僚や友達の紹介などがあげられるでしょうか。


一番身近な恋のチャンスは、会社や学校です。

でも、身近にあるチャンスゆえにめぐり会える男性も、社内や校内にいる限定的な人に限られてしまいます。

会社や学校といった狭い範囲でしか恋愛を考えていない人にとっては、恋のチャンス少ないよ。

すこし広げてみては・・・・

普通の女の子なら普通の男性とめぐりあうものなんだよ。。。
まともな男性と思ったなら積極的に会っていこう。

男性が女性を好きになるときって、なんだろう。

本音は、第一印象。

かわいかった。これですね。


彼女のどこがカワイイのか。

「目が可愛らしい」、「口がチャーミング」、「ファッションセンス」


男性は女性のビジュアル面を第一にいいます。

「彼女の性格がカワイイ」なんて答える人は、あまりいません。

男性が恋愛のの初期段階においては、内面より外見を重視している。ことが多い。


生まれついての顔を変えるのは、整形でもしないと無理だけど、そうゆうことではないのです。

一般的に美人だからといってモテルわけではありません。

すこしがんばって、可愛くいるようにしましょう。

女性の気持は複雑なんですよー


女心と秋の空。

良く言いますがその通り。
ぱぱっと忘れるところがあります。
それと、女性は体調によって気持に影響を与えます。
体調の変化が男性よりおおきいかもしれませんね。
いわゆる日々の振幅というか季節とか気持ちとかも・・・
女性は、時の変化や環境の変化には対応できるけど、
日々の変化は男性よりも大きいってことなんですね。

最近では女性のために女の子を意識したサイト作りができているところが
やっぱり人気なんだね。ごくごく普通の女子がたくさんいることが安心なのよね。。
実際の男性には、
体調を気遣ってくれるとやっぱりうれしいものですね。

広告収入のみで、運営していくのが限界に達してきているようですね。さまざまな対応が臨機応変にできないことが多くなりつつ有り、男性が有料のコミュニティがほとんどになりつつあるようです。

男女とも完全無料の出会い系サイトの経営がなかなか難しい情勢ですね。

サイトの運営は、広告収入等でまかなわれ運営されている。
男性も無料サイトなので、男性登録者のほうが多い。なので、必然的に女性にとっては男性のメールがすごく多くなります。
必須項目の「ニックネーム」、「メールアドレス」、「年齢」に記入してアドレスに返信があったらクリックしたら登録完了。
フリーメールで登録OKで、手続きは3分ほどで気軽に参加できます。

検索機能は充実していて、こだわり検索・オンライン検索など検索機能は、無料出会い系の中ではトップクラス。
パソコン・スマートフォン・携帯から利用OK。
男性も無料のため、気兼ねなくやり取りできる利点がある。
男女とも無料出会い系サイトの中では、ダントツ人気!

男がメール返信を邪魔臭く感じる時、それは質問が多いメール。


「今日どうしてた? 明日の夜はヒマ? ところで、あのドラマ見た?」

こんな風に質問が同時に何個もあると、返信するのが面倒くさくなります。

ほとんどの男は同時に複雑に並行して考えられない生き物と思っていただいていいでしょう。


逆に言うと、男性から確実に返信メールがほしい時は、一回のメールで質問は一つにしましょう。


男性をを理解する女性は、モテ女になります。

モテ女になりますと、選べますから・・・・・。


中身が良ければなんて、どうもしっくりこない。

それが女性。やっぱりきれいでいたい。

きれいでいることが、女性には必要なのです。


外見をきれいにするには、日々痩せよう!とか、かっこよくなろう!って思って

そうゆう思いが、自分の内面を鍛える(磨く)ことにつながるみたい。


特定の好きな人がいると、がんばれちゃいます!

暑いからといっても、アイスは止めて・・・・・

コンビニでおいしいプリンみつけても、ちょっと待った!


急がなくてもいいけど、普段から素敵な彼氏を探していきましょ。


いま、好きな人はいますか?


いるのであれば

その気持ちを大切にしましょ。

ココロの片隅のどこかにあれば、

折れずに生きていけますよ。

どんなに傷ついても、どんなにしんどい思いをしても、前にむかうしかないの。

そうじゃないといけないの。

だから探そうね。

さみしいのは、この世に1人じゃないから・・・。

世界中で自分1人だったら、泣くこともないだろう。

笑うこともないだろう。


感情は、表現するからいいんですね。

人間に備わっているなくてはならない表現。

誰かがいないとそうゆうのもないし。

結局、ひとつしかない時間を共有できると感じたら、それはほんとの恋ナノかもね。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10