雑記

匿名性掲示板がは、まさに、男性の度胸が試される修羅場。恐いけど、楽しみも一杯。慣れるとこんなに楽しい場所はないとベテランの達人たちは口をそろえていいますね。女性も、どんな人が現れるのか、ドキドキワクワク。

さあ、あなたもはいってごらんなさい。

ドラマが開幕します。心から夢中になれる活動の始まりなのです。エキサイティングな体験があなたをおそう。そんな出会いをたのしんでみたらどうでしょう。ハメをはずし、思い切り打ち込んでみることで、新しい自分gはうまれることも在るはずナノですからね。自分だけの個性や才能に触れる良い機会だし、パッと開花することも大いにあるんだと、みつけることができるのかもしれませんよね。

バラ色の未来?
そんな予感を感じませんか?
時間があれば、すぐアクセス。ライブ感覚で、相手と時間を過ごせるはず。そんな時に、みつかるのかもしれませんしね、パッと行動、パッと、アクセス。そして、待ち合わせ。浪費はいけませんから、きちんと金額の折り合いをつけることも大事でしょう。
大恋愛に発展することも、在りますから、そんな予感もそのつもりのことも含めて行動するといいでしょう。かね。あこがれていた、まさに、自分の理想の相手がみつかるかもしれません。

理想を絵に描いたようなイケメンがみつかることも多いとか・・・。そんなものなのですよね。
夏休みなんだから、一緒に、野外イベントにいったり、ひとが多い所で、ふたりの時を過ごす。なんて楽しい時間でしょうか?

カップルで素直になって愛される。、無邪気に、わがままに、そんな自分も答えてくれる。トキメキは、すぐそこにあるのかもしれません・・・・。

束縛を感じる瞬間。
いま、感じている自分。

彼氏に対して・・・・?
彼女に対して?
親に対して?
それとも、
自分で自分を勝手に縛っている・・・・?

どうなんだろう・・・・
ほんとにどうにかしたいけど、かってに束縛のワナに知らず知らずにはまってしまってしまった。

そんな今。

ありますよね。

あるんですよね、特に女は。
窮屈な想いをするなら、彼氏なんて無ければいいのにと思っていながら、いないと寂しい。どうしてなんだろう?っていつもいつも思っていおる自分。でも、わからない。わからないんですよね、どんなに考えたって・・・・。

そうゆう時には、なにか、行動して、なんとなく答えをかんじるしかないのかもしれません。そうやって、どんな女性も新しい、自分を見つけていっていますね。
完璧主義なんかとっとと、捨てて、もっと自分をときはなってみましょうよ。

新しいことには、出会い。
相手が、いれば、自分を映してくれるのです。
自分一人ではわからない。退屈な彼氏では、もはや、自分は縛られたまま・・・・

完璧な妻、完璧なママ・・・・同じです。
演じようとすればするほど、深みにはまる。どこかで、ブレイクさせなければ、ココロがバランスが、崩れるのです。わかっているでしょう。感じているでしょう。
疲れて、折れる前に、少し息抜きを。。。。

2015年8月。お盆の季節。夏真っ盛り。暑いし、疲れていますね。この時期は、独身女性は、積極的に。ママなら、少し冒険してみましょうよ。
ま、最初は昔の友達や、幼なじみと会うのもいいでしょうし、仕事や子育ては最低限にシテ、自分のやりたいことをやればいい。縛られていては、苦しくなっていくばかりでしょ。。。

リフレッシュしましょう。

新しい出会いを、バシっと求めるなら、サイトで探そっ!
→女性無料出会い系サイトへ!

キャバ嬢って意外にちゃんとした出逢いはないんですよね・・・。当然だよね。店ではいっぱい出会うけどね・・・。、従業員とつきあうつもりもないし、やだバカばっかだもン。ましてや客と・・・・なんてありえない・・そう思っている女子は多いのでは・・・。もちろん、客はつきあいたいのかもしれないけど・・・・エロじじい、で金はあるのかも知れないけど。楽しくない。おまけに、そんなめんどくさい、ありえない・・・。

だよね。

でも、まっとうな恋愛はしたいんだよね。

だって、若いもん。

出会い系で探そうじゃないの。いいとおもうけど・・・。平日休みだし。ま、起きるのは夕方だけど・・・。まあ、晩ご飯にはぴったりだし。待ち合わせにはいいし。夜のバイトって事だけど、あるいは、言わなくてもいいんじゃないかな・・・。とりあえず。バイトってことで。夜に商売している、働いている女性こそ、ネットの出会い系サイトをきっかけに彼氏見つけるべきだと思うね。10年前なら、できなかったんだもの・。

遠距離恋愛なんていいかもよ。楽しみ増える。いまいる、やな場所から離れて暮らせることになるかも知れないし、つきあうことにならなくても、遊びに行くこともできるようになるかもよ。おいしい食べ物とか、ご当地グルメ。いいんじゃない。うまくいけば、とりあえずタダで、楽しめるかも・・・・。いい時代なんだからさ・・・・

毎日エロおじさんに言い寄られて、へろへろになっているかも知れないけど、借金で型にはめられているならともかく、少しお金に余裕・・・ないかも知れないけど、女性は無料で使えるサイトが多いから、登録してみて、探してみたらどうでしょう・・・。

しんどい今こそ、アクションしてみたらどうかな・・・。

少し楽しむ時間できるかも。


20代って、ほんとに、いろんな人がいるんだよね。特に女性は・・・。だからそんな対象に特化した、さまざまな雑誌が出版されています。

どうゆう人がいるかなあ・・・。周りで考えてみると、

1.学生(専門学校生・短期大学生、4年制大学生)
 いちばん多いかなーやっぱり。20代前半なら・・・
2.10代後半から、すっかり働いている社会人(夜働いている女子も含めて)
 15歳ぐらいから夜で働いている友人がいるな・・・。
3.学生卒業して、フレッシュな社会人。OL。
 まだ、社会人成り立ての・・・
4.バリバリの社会人
 20代後半は、まさにそんな感じ
5.主婦
 いる。たしかにいる。子供かかえて・・・すっかりママ。
6.無職
 だいたいお嬢様に多い。家事手伝いってやつ・・・腹が立つ・・・。

だいたいこんな感じかなあ・・。

でも、男性だと、二つになるんだよね。
学生か社会人。
そんな感じがする。男性に子育てはないし、主婦ってもの、まだまだ多くないし、これからも主夫が多くなることもないだろう、子供産めないし・・・。
シンプルだなあ、男子は。その点女子は、人は変わってないけど、環境というか、場所というか、そうゆうのでけっこう区別されるのかしら・・・。だから、そうゆう区切りで雑誌がいっぱいある。はっきりいって、女子でもどの雑誌が、どの年齢層やどの層をターゲットにしているかなんて、ちゃんとわかってる人もいない。雑誌編集者でもない限り・・・。たまに見るときも、表紙で雰囲気つかんで、パラパラめくって、買うなら買うみたいな・・。

長年出版されているのだと、やっぱり、わかるかな。
有名どころだと、JJ,SWEET、non-no,VIVI,Ray,CanCam,Oggi,25ansってところでしょうね。あと他の雑誌は、ターゲットが小さすぎて、わかりませんね女子でも。
それだけ複雑ってことなのでしょうかね、シンプルになれないというか、多様性を求めるというか、そんな存在なのかも知れないですね。

ぐちゃぐちゃやってないで、最近出会いないなーって、待ってばかりいるとダメだね。結局、積極的に行かないといけないね。待ってても何も始まらないって、最近気づいたばっかだし。

動き出そうかな・・・

晩婚の時代。収入安定している男性がますます少なくなり結婚への踏ん切りがつかない厳しい時代に突入中です。女性にとって、結婚したくても、理想の男性がまったくあらわれない、そんな風に感じている女子も多いそうですよ。周囲も30代以上で未婚の女子は、たくさんいます。
そうこうしているうちに、40代になってしまってとなりには誰もいないって女子も意外に周囲にいます。

20歳代、元気ハツラツ、男なんていっぱいつかまるし、収入もそこそこあるから生活に不安はまったくなし、親も元気。つきあってる男性のレベルもイマイチだから、そのうちいい男を・・・・。

30歳代、仕事もノリノリ、男はうっとおしいし、女子会盛り上がりで、お酒飲んでバリバリっ。

40歳代、一人暮らしで、親も少し元気がなくなって、職場でも年下ばかりになっちゃって、少し居づらい感じだし、女子会も少なくなり、酒もだんだん飲めなくなってきた・・・。

隣りに誰もいないことがリスクになるのは、実はこれからなのです。

年齢とともに、病気になるようになるし、30代まではほとんどなかった病院に行く機会もけっこう増えてくる。実際、睡眠も不安定になりことも多く、食欲も減退、食べたらそのまま太っていく・・・。何カ所かカラダのあちこちが痛くなったり、かゆくなったり・・・・。病気の兆候です。

大きい病気をしたあとでは遅いのです。突然倒れても、隣りに誰かがいれば、ともかく助かることがほとんど。しかし、誰もいないとそんなことも期待できません。年齢が上になるにつれ、ますますそうゆうことが現実に起こるのです。

もし、いま、30歳代までなら、そうゆうことも女性は考えていくべきでしょう。いつまでも若くない。そんな現実を実際にどこかで具体的に、自分として認めなければいけない時期はかならずやってきます。人生をどこまで具体的にしっかり考えると、恋愛としての理想だけではない、現実の結婚もみえてくれるのかもいしれません。

行動するなら、今なのかもしれません。まとまった時間を、「自分の人生」をしっかり考えることに費やしましょう。
スマートフォン対応出会い系サイトなら、女性の利用は無料で、恋からはじめられるよ。


30歳代、40歳代の女性に年下好きが増えているそうですよ。年下男好きの40代女子はクーガー女と呼ばれているそうな・・・・名前が少しやっぱり食われそう・・・・。未婚の時代が当たり前になってきている現在、当然のことなのでしょうかねえ・・。

男性に経済力と自信がなくなってしまったのか、女子に経済力と社会的地位の向上をもたらされたのか・・・、結婚したくない女子はますます増える傾向にあるようです。そんななかで出会い系での年下男をあさる・・・?いえいえ、探す女子が増えていますね。わたしの周りの40代とは言わないけど30代の女子が、20代前半の若ーーーい男子をSNSやコミュニケーションページ、掲示板等々で物色している話をよく耳にします。

インターネット使って、男女のマッチングしてくれる、すばらしく使いやすい時代なって、女性が無料で使えるサイトが増えてきているから、カンタンに登録しちゃってすぐ使い倒してしまうんだとか・・。スマホもしっかり便利になったし、iPhoneなんてもう手足のような感覚だしで、楽しみ倍増中!自分で仕事しているから自立しててお金もあるし、自分のいまの生活にも大満足してるしで、あとは男性の存在。かといって彼氏とかつくって束縛されるのって大嫌い。。って、つう女の子が増えているのですね。20代男子にとっては、若いというだけで、入れ食い状態ナノかもね・。・。・
30歳以下の男の子にはチャンス。

2012年1月から7月にかけて、いまみんな使っている、大人気といえば、イククルでしょう。累計会員総数500万人以上。もうすぐ600万人いきそう・・・。サクラはいないし(女子もチェック大事)、大人気企画の写メグランプリや、知り合った人とチャット動画なんてのも使えるし、掲示板も大きく盛り上がっているしで、もう大変。
ルックスが良ければ、完全に入れ食い状態ですね・・・・。きゃー!待ち合わせまではすぐ。しっかり自立した人なら、ピチピチ男性をしっかり吟味して、食事に行きましょう。

スムーズに結婚するためには、婚活しなければならない時代です。そうなのです。強引に見合い相手を押しつけてくる親戚のおばちゃんももういません。正月休みはごろごろ、普段は仕事、冬休みもごろごろまた仕事、ゴールデンウィークは旅行そして仕事・・・・そんなことしていたらいつまでたっても結婚できません。結婚しなくていいの??したいでしょう、いつか。。。いつかなんて死ぬまでやってきませんよ。。そんな気分のなったとき、そう、今こそ活動の時!!

新作水着がでたから夏休みはどこ行こうかしら・・・・ほんとにもう。やっぱり、婚活必須アイテムは、自分の気持ち次第です。なにもいりませんね。活動するかしないか・・やってみるかあきらめるか・・・・。結局自分次第なんだけど、やっぱり誰かと一緒に人生あゆんでいきたいものなのですね
ネットで探すのが一番てっとり早いし、おおざっぱに知られないし、いまいちならすぐやめればいいし、女性無料のサイトはいっぱいあるし・・・

ホワイトデーも終わっちゃって、今年もバレンタインデーにチョコをあげる相手もおらず、自分用においしいチョコレート買っただけ・・・おししかったけどね。
春の足音が聞こえてきた季節、新しい新人も入ってくるし、自分はどんどんお局への道。
結婚だけが人生ではないけど、人生の一部なんだからバラ色にはなんないかもしれないけど、ピンク色ぐらいにしたいものだよね・・・。

アップルのiPhoneもってるならスマートフォン対応サイトも充実しているところがたくさんあるよ。

スマートフォンが大人気になっていて、実際の統計なんかより、周りを見渡せばスマホスマホのオンパレード。女子もiPhoneを使いこなす時代になっています。わたしの周りでもアップルのアイフォンをもっている女性の割合は、スマホユーザーの半数近い。AUが発売し、すぐドコモから乗り換えた人もいるし、ソフトバンク時代からガツガツつかっている強者もいる。
それだけ使い勝手が良いってことなんだと思う。使いこなさないといけないなあ。

ソーシャルネットワーキングが全盛期を迎えつつあるし、専門サイトもまったくそう。使い安いから、どしどし登録しちゃっています。優良なコミュニティーだと人がたくさんいて楽しいし、男女とも、気兼ねなく、全く普通にアポイントを取る状況なのだよね・・

女性に無料で、運営がしっかりしていて、良質な運営の出会い系サイトの筆頭はやはり、ワクワクメール、ハッピーメール、イククル、ワイワイシーの4巨頭。全国対応だから会員数がむっちゃ多くて、アクティブに活動している登録者がめっちゃおおいんだよね。いろんな男子とコンタクトとれるのが一番だし、やっぱ楽しめないと出会い系はつまらないもーーん。

バレンタインデーも終わっちゃったし、そろそろホワイトデー間近。。カップルであふれかえってしまう光景をみることのない自分の隣の男性をまじまじと集中的に見ることができる環境を作るのよー!!iPhone欲しい・・・・。
それしかないのだよーお!

人気の女性ファッション関連誌への広告掲載に積極的で、載せる回数も非常に多いサイトがあります。本屋さんで平積みになるような有名女性誌は全国区の雑誌がほとんどなんですよね。

知り合いの10代20代の女子から主婦に至るまで、毎月買っている本が1冊とかのレベルじゃない。。もうびっくりします。3冊、4冊普通に買っています。そんな人も多いんじゃないかな・・・

どうして買うのかっていわれても、すっかり楽しいし、正直、雑誌のなかの情報量や情報の質を考えた場合、圧倒的に、やっぱり安いんだよね!女子は経済観念しっかりしているから、割高なものには手を出さないけど、割得になるととたんに財布のヒモがゆるゆるになっちゃったりするんだよねえ・・。買いすぎってあるんだけど。。

それだけの価値はすっごいあるようです。その雑誌の広告はほんとにたくさんあって、もちろん洋服関係、コスメ・化粧品関係、ダイエット、お得マッサージプランなどなど・・・・ほんとにどこで使っているんだ、いつ行ってるんだ??って思うぐらい広告が掲載されています。それだけの広告価値があるから企業さんも載せているわけで・・・

有名女性誌になると、広告への掲載が雑誌の価値を損なわないかどうかって、編集者としてはすっごい気にしているんだよ。広告主がしっかり掲載してもらうためには、それなりにちゃんとしていないと審査が通らない。逆に言えば審査通っ企業や製品だけ掲載してくれているってことで、それだけでも商品の価値が認められている証なんだよね。。。
出会い専門の会社も企業としてしっかりしていて、価値を損なわないサイトだけが掲載されているんですね・・・
有名雑誌でいちばん多く見かけるのは、ワクワクメールかな。

クリスマスも終わり街はすっかり年末モード。一年でいちばん人恋しくなる人も多いそうな・・・仕事もドタバタと進んで、忘年会もあるし、会っておきたい人もいるし、買い物にもイッパイ出かけたいし、年末はイベントも盛りだくさん!時間なんてあっという間に一日が過ぎちゃいます。寝不足も満開!受験生は勉強追い込みだし、大学生や専門学校生もテストがあったり、スキーにスノボに出かけなきゃいけないし・・新年には成人式の準備に忙しい・・・
これがでも、年が開けて年始になると、急に時間がゆったり進むんですね・・・初もうでも気持ちも改まって恋人とまったり。。。クリスマスはケンカが意外に多いけど、お正月はゆったりしているからケンカも少ないそうです。なんとなく・・・・
クリスマス終わって焦る気持ちもおわり、2011年の大ブレイクのスマートフォンで出逢いを探そ↓
スマートフォン対応サイトで!!

1 2 3 4