雑記

早いもので2011年も6月、もうすぐジメジメの梅雨もあけ、学生は楽しい夏休みに向かって一直線です。
さあさあ、今年の夏休みはどこにいきましょうか・・・・
アルバイトでお金をシコタマ稼ぐってのもありだけど、戻らないよー青春はーー
20代前後のいっちばん楽しい時期ってのは、人生でいっちばん楽しいひとときなんだよー!!
おじさん、おばさんの意見をしっかり聞いとくものだよー
取り返しがつかなくなった寂しい若い頃を振り返りたくないなら、しっかり遊ぼう!

旅行もいいねえ・・・
友人と・・・恋人と・・・・


友人さがそうよ→人気出会いサイト

レディースコミックを読んでいる女性って意外に多いんですよね。。
種類は、恋愛系からエロ不倫系等まで多岐にわたります。彼氏がいる女性の読んでいる割合は意外に少ないかもしれないですし、人妻の方が暇つぶしに読んでいることもけっこう多い様子。
毎日の厳しい現実がたいへんだものねー・・・・ひとやすみって感じで現実の世界からはなれるのにピッタリなんです。
私もいくつか読んでいるんだけど、けっこう出会い系の広告もあったりなんかします。
人妻の友人なんかに聞くと、女性は無料だからけっこう登録している子もいるみたい・・・

↓よく広告みかけるし友人も登録しちゃった↓
ワクワクメール

サクラを使わない良心的運営元を、優良会社・優良どころのコミュニティーとみなしていいでしょう。
運営するために、サクラを使うところ(企業)はたくさんありますが、2011になりネット創成期を通り過ぎた今、大手有名サイトになっているところは、最初からサクラなんて使わなかったことで人気になり、現在の主流になりました。長年たつと、そうゆうことになりますね。いつまでも悪質な運営しているところがのさばってもらっては困りますから。

ただ、男性は有料だからこその優良のサイトがほとんどなんですね。運営上いたしかたがないのかもしれません。きっちりとした、ユーザーにとって有意義なシステムを維持し続けるためには、広告収入だけでは、やっていけないってことなのです。広告収入への期待が大きくなりすぎたネットバブルが、ほぼ、終了したといえるでしょうか。

マッチングコミュニティサイトで、サクラを雇わない運営で、きっちり運営を成り立たすためには、素人の女性会員の獲得は必須です。なので、女性会員獲得のための宣伝費、広告費が莫大に掛かってくるのです。宣伝カー、駅看板広告、ファッション雑誌への掲載、コミック誌などへの投稿、インターネットでの認知度アップのためのコマーシャル広告等々、いろんな宣伝が必要な時代ですね。女子会員が増えますと、男子会員も増えます。ネットに限らず、女性が集まるところには、男子が集まってくる。地球に生き物が誕生して以来変わってないのかも知れませんね・・・・・

運営資金を、広告費用だけで捻出することはもはや難しくなってきていますので、男性会員が有料なのはしょうがないんです。とくに日本の場合、女性にやさしい仕組みが根付いている(女子専用車両とか・・・)ため、男子料金が必要でも、けっこうスムーズに溶け込むようになったのです。

人生をワクワクしながら楽しむために、男性諸君は小遣いをためましょう。
理想の女子との時間をドキドキしながら、楽しむための費用ですね・・・


ハッピーメールは、出会いを提供して20年目に突入。
出会い系の大手。
サイト方針の中心は、
一、いかに相手とマッチできるかに主眼を置いて、よりマッチした出会いを提供するためにさまざまなマッチングサービス。
・プロフィール検索
・ボイスチャット
・動画&画像投稿機能
などなど。。

相性を確認できるサービスが充実しています。


二、安心できるサイト運営を目指す。
・24時間体制のサポート
・有人&無人の管理を徹底、サイト内パトロール等
・サクラを使わないクリーンな運営

三、出会いだけじゃない楽しいコンテンツ
・アバター機能や携帯ゲーム、ニュース、日記など
(うまく組あわせて出会いに・・・)

四、大規模な宣伝活動
・街頭の看板広告
・街頭ビジョンでの宣伝活動&PR
・人気女性誌への掲載
・ポケットティッシュ配布、トラック等での街頭活動

ハッピーメール

女性無料のサイトで多いのは男性が有料のサイトでしょう。
何でもかんでも無料で運営するにはなかなか大変だそうですので、男性会員有料で女性からは無料で出会い系運営をしているサイトがうまく運営できているようです。
うまく出来ているサイトに登録すると、出会いへのアプローチも安心できるというものです。
そして、そこでの立ち回りとしては、
男性のハートを射止める前に、まずは同性の味方を増やすことも大切です。
そしてできれば、男性に人気のある女性と一緒に出会うのもいいでしょうね。
そうやって、自分の足場を固めた後に男性に目を向けた方が、出会いのチャンスが広がるとともに、
同性からのよい意味での後ろ盾もあって恋愛もうまくいきやすくなります。
楽しみましょうね。。。

雑誌に広告を多数掲載している出会い系が増えてきています。なかでもいろんなサイトがあってどれを選んだらいいのか迷ったりしてしまうよね。
女性としてのオススメは、女の子がよく読む雑誌にひんぱんに掲載しているサイトなんかは割と良いサイトが多いんじゃないかな・・・
男性がよく読む雑誌に掲載しているところは、あんまりって噂だよね。中にはいいところもあるんだろうけど、最終的には使ってみなくちゃわからないってのはほんとだね・・・・
会う合わないがあるし、有名で会員がいっぱいいるところで駄目だったけど、たまたま登録し他よく分からないサイトで知り合って楽しめているって人もけっこういるしね・・・
使ってみて、体験するのが一番だね。。。

大人の恋。

なんて素敵な響きなのでしょう。。。。

あいまいかつ甘美な響き・・・・。

恋は曖昧な方が楽しい物なのかもしれません。はっきりしてしまってはどうなっていくかがわかってしまうから。。。

どうなっていくかわからないから、ドキドキするんでしょうねえ・・。

先はないことがおおいんだけどね。。。。

どうしようもなく、そうなんでしょうね。

魅力的なことは、先の見えない恋なのかもしれませんね・・・・。

ネットで出逢いたい女子が気にするのは、会員数がいっぱいいるか・・だね。

大切です。

質は、使ってみないとわからないけど、まずは登録者数が多いサイトじゃないとね。

そうゆう意味では、男性料金有料サイトがピッタリです。

サイトの運営は男子がしっかりお支払い頂いけているといいですね。。。。

めんどうなことはあんまり考えずに、先送りばっかしないで・・


ぼんやりしている時とかも、いろいろアクセスすればきっとみえてくるものもあるだろうし。


カラダがダルイ時とかも、節約して乗り切ろうね。


努力が報われないと感じることも多いかもしれません。

すぐに結果をだそうとせずにロングスパンで考えるのが一番。

あせったって結局、元に戻るだけ、前には進まないことのほうがおおいんだよね。

種をまいて、やるべき事をしっかりしていれば、やがて芽が出て花も咲いてくる。


まずは自分自身のやるべき事をするべきです。

相手に求めるよりも、自分でコントロールできることから始めましょう。


自分自身で自分が納得出来るようになったら、相手が自分にふさわしいかどうか

みえてくるでしょう。

ダメなら、新しい出会いを探せばいいじゃない!

バレンタインデーに女子が男子に送るプレゼントは、間違いなく本命です。

間違いなく本命へのアプローチ。

しかし、コレがこれが男子に伝わらない場合もけっこうあるって知ってました??

照れながら渡してしまいがちだし、「本命じゃないけど・・・」なんてわざわざ言って渡す女子も

いるんです。


バレンタインデーに渡す人は、本気です。

男性諸君わかってね!

女性もはっきり言っちゃいな!

言えないときは、ぜったいメッセージレターを渡すように!


そして、メールでフォローすれば、最高の楽しいホワイトデーになるよ!!

1 2 3 4